服部縫製の雑記画帖

visitor since 9/10/2004
・当サイトの新着雑記画帖です。
・気ままに更新しています。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト
2020/06/16

昨日、
滋賀県大津市企業情報ビジネスマッチングサイト
http://www.otsu-biz.jp/
に、登録してもらいました。

我がスタッフ何か、勉強中か?ww
2020/06/13

今年ももう6月、半分過ぎましたね、

5月
2020/05/14

5月の爽やかな季節
新型コロナにも、この地域では、
感染者数も増える事なく、
工房の中で、作業に励んでおります。
我が、小さな工場にも、以前
大量のマスク生産のFAXが、突然届いた事が
有りました、
私どもは、そのような、医療(衣料)の生産
能力は有りません。
私どもは、今のお得意様からのご依頼と、
デザイン的な、ファッションに、関係した、
デザインマスクに、こだわます。
高級婦人服の縫製を、お受けすることが、
モットーだと、考える次第です。

今後とも、
宜しくお願いします。

良いものを、心を込めて、、、

4月の書込みから
2020/05/10

4月の書込みから、
一か月か経過し、毎年くる
春のゴールデンウィークも、
静かなに、(と、表現したほうが良いのか、
蒼然とした世の中と、言った方がいいのか、)
過ぎましたね、
多くの人々が、このウイルスの為に、
国内の維持に、奮闘、研究、努力をして頂いて、
いるので、きっと、克服することでしょう、
我々日本人に流れる血は、
先祖から受け継がれた素晴らしいもを、
持っているのですから、

さー今は、グッと堪えて、
そして、一気に、放つ準備を、、
www、
日本人は、凄いんだから笑

宜しくお願い致します。

ハタオリベ 

新型コロナウイルス
2020/04/10

今回の新型コロナウイルスは、
様々な所で多大な影響を及ぼしておりますが、
私どものような小さな縫製工場には、
今現在は、直接的な影響はみられなくても、
専門店や、百貨店、などの展示会、
催事イベント衣装などの企画をされている企業様には、
少なからず影響があるかと思います。
ネット関係の方には、今後の新たな販売企画の
方向性が重要な気がします。
今後の動向に目が離せません。

このような時期に、私どものお得意様には、
新デザインの発注など、ご依頼頂き、
真に感謝しております。

我がスタッフも、日々、自作マスクでw
頑張っております。


今年のよさこい祭りも中止との事ですので
衣装などの縫製加工は激減すると思います。
影響は、出るでしょうが、
この際、余裕をもって、新作衣装の企画も
いいのではないでしょうか、
ウイルスも、いずれは克服できると信じ、
その時は、盛大に!豪華衣装で、、、、




滋賀県企業情報検索市場skki(すっき)の廃止について
2020/03/02

先ほど、メールが届き、3月31日で、廃止する、
滋賀県企業情報検索市場skki(すっき)の廃止についての事です。
理由は、システムの老齢化と、
いつ突然にダウンするかわからないからと、です、、、w
まーこういう事は、以前から良くある事で、
驚きませんが、
TOPページにリンクのは、
4月に入ればとりますのでよろしくお願い致します。
最近思うのは、セキュリティ強化の為か、
だいぶ変化してきているように感じます。
後のつぶやきは個人ブログでもう少し書きますがw
一応、掲載していた情報画像UPしておきます。
今後とも、服部縫製をよろしくお願い申し上げます。


追記:4月10日ですが、現在リンクは表示されています。
   リンクの外しは、消えてからに致しますので、
   よろしく、

コロナ
2020/02/14

ここまで深刻な、ウイルスは、かって耳にしなかったが、
感染だけでなく、中国企業へ仕事を出されている、
メーカー様も悩ましい事と思います、
まー、この機会に、中国から、国内に製造拠点を
戻すのもよいかもしれないですね、
でも、国内の小さな縫製工場は、老齢化と縮小化で
痩せていますから、それも困難の可能性が、、
まー、私どもは、それ以前に元々、
小さな縫製工場ですので、関係がないといったら
ないのですがw
このウイルス騒動、早く終結する事を願っている、
今日この頃です。

反物/生地/素材
2020/01/24

最近ですが、
繊維業界にとって、心配ごとになって来ているのが、
180cmを超える巾の生地が、運送できない業者がでて来た。
以下のサイトで、詳しく掲載されている--->参考リンク
http://www.perle-st.co.jp/yomoyama_story6.html

縫製工場の立場からしてみると、
出来るだけ、取り切りで、着数の発注がいいのですが、
残布が出ると、送り返しますので、
悩ましい事ですね、

余計に作って、製品での在庫も困るとは思うのですが、



JIAM 2020 国際ミシンショー
2020/01/15

2020今年は、いつもの大阪ミシンショーではなく
JIAM 2020 国際ミシンショーの年廻りとなっているようで、期日は、5月20日からの3日間となっているようですね、

https://jiam-show.com/ja


2020/3/11日メールが届き延期だそうです。
一般社団法人日本縫製機械工業会(JASMA)は、2020年5月20日(水)−23日(土)の4日間、
インテックス大阪にて開催を予定していた国際アパレル機器&繊維産業見本市「JIAM 2020 OSAKA」を、
新型コロナウイルス感染状況の収束が不透明であることから、2022年以降へ延期との事です。



新年のご挨拶
2020/01/02

令和2年
皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしく、
お願い致します。

今年も残す所、1日
2019/12/30

今年は、平成と令和、2つの年号が、
あった年ですね、

朝から、雨の日、
今年収めの、外注回りで、
これで、今年の作業は、納めます。

お取引頂いた皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

新年の仕事始めは、6日の月曜からとなります。

皆様、よいお年をお迎えください。


            服部縫製 WEB担当




思い出 NHK朝ドラ
2019/10/03

昔の事を思い出した、
今月に入り、NHKで、スカーレット、という朝ドラが
始まっている。

私の故郷は、伊賀の槙山という土地です。
伊賀の朝もやが明けぬまえ、地元地域の牛乳配達の
アルバイトをすまし、西の山を目指し、自転車で、
信楽町まで、通学をしていた楽しい(つらいの間違いw)出来事、、
信楽までは、ほとんど山の中である。
峠をいくつか上り下りを繰り返し、時々、鹿やいのしし
に、出会いながらも、あの、ドラマのような風景をした
所を毎日通っていたのを思い出した。
ま、最後の一年は、バイクで通っていましたがw

デザイン科から京都のファブリック会社に入社、
テキスタイルデザインから、色々ありましたが、
(色々ありすぎて簡単には書けないがW)
私の人生、すべて”糸偏”であるw。
現在は、ここ大津市で、縫製の仕事をしているのです。
服部縫製です、よろしく、w
朝ドラ、終わるまでは、楽しみな毎朝が続くでしょうw

ドラマに出てくる定番の”狸”の由来(商業化)ですが、
三重県の槙山(我がふるさと)で生まれた方です、
京都に陶器を習い、信楽で狸を制作したようです。

今でも、私の先輩は、信楽まで陶器の仕事に、
通っているようです。

で、私は、現在ささやかながらも、
滋賀県大津市にて、忍者(伊賀上野市)の衣装
縫製もしています。w(おっと、他の洋服も縫製していますので、w)
伊賀の槙山も歴史的に、奈良の東大寺の山として、
古い歴史が記録されています。
忍者だけではないのですw

伊賀の陶器も(丸柱地域)信楽同様に有名ですし、
この機会に、訪れてみるのもいいかもしれませんね。

今は、狸は頻繁には見られなくても、鹿は、結構いますよ、イノシシに出会ったら、逃げてくださいw


--------------
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%B3%80%E7%84%BC
桃山時代の天正年間後期に入ると、伊賀領主となった筒井定次が、阿山の槙山窯にて茶の湯に用いるための茶壺、茶入、花入、水指などを焼き始めた(筒井伊賀)

信楽の狸の由来
http://www.rengetsu.co.jp/shigaraki05.htm

仕上げについて
2019/07/21

国内の縫製体系も時代とともに、
変わって行くもので、
私どものような、小さな工房は、
縫製の全工程の中で、一部の工程は、
外部の内職さんや、外注仕上げといった
部分は、外の方々に、お出しして、
進めていくのが、一般的でした。
近年、老齢化もあり、国内の縫製工場も
少なくなってきており、
外部ネットワークというものも、
取れなくなってきている事も事実です。
いいものを作るという職人技術は、
この国の一番の財産であり海外に負けない
ものがあります。
消えていくのは惜しい気もします。
この工程の中で、メーカー様に納品の
最終段階である、仕上げ(プレス)も
同様に、消えて行くか、大手のプレス工場へ
と集約される傾向にあり、
私どものような工場には、悩ましい事態でも
あります、
どなたかのアドバイスで、
「プレスといえば、クリーニング屋さんが
あるじゃないか」とのお声もい頂き、
探して、お願いしましたが、何回かお願いして、
やはり、同じような仕事に見えて、
まったく違う業者(業種)という感じは消せませんでした。
結論から言うと、自論ではありますが、
汚れたものをきれいにする、のと。
もともときれいなものを、製品として整える。
では、仕事のやり方も、その商品に向かう姿勢も、
おのずと違ってくるのでは、
と思いました。

また、依頼に関しても、
クリーニング屋さんの締めの意識は、
預かった時が締め日で、
私どものような、発注をお受けして
納品の日が、(当然ではありますが)
締め日で、そこから入金はその後という方法でなく、
先払いが原則なようでw
まー、そういうクリーニング店は多いですね、
そこからまず、商売の考え方も違ってきます。
洗いがない分、アイロンがけだけなのに、
金額も、結構高く提示されるお店もあり、
アイテムによってお受けする縫製加工に近い金額の
代金も提示される場合もあり、
これでは、、、無理だなって、
だいたい、お願いするのが無理なんでしょう、

仕上げだけの職業も、国内の、小さな工場が
いっぱい存在した頃の職業と
いえるかもしれません、
「これで食って行けないないからなくなる」
これも、必然の原理かもしれません、
このような、(縫製の)仕上げやさんが
消えて行くのはさみしいし、
それが、国内縫製工場の現状かと

結局、工房内で、最終仕上げまで、
する事になってきました。
何とかなるでしょうw

出来るまで、頑張ります、
皆様宜しくお願い致します。

びわ湖の畔の小さな縫製工場の独り言、
しみじみ思う、今日この頃です。

6月ですね
2019/06/26

今年は色々あり、
ようやく、よさこい衣装関係のお仕事、
お受けできる、季節になりました。
赤が冴えますw
HPの背景も夏空に変更ですw

ちょっと、焦りましたw
2019/06/13

2019/6/23  19:過ぎ、
このCGI掲示板も、topのカウンタもCGIがとまって
しまっていて、BKUPデータ出してきて、確認しようと
再度、Webを確認したら、直ってた、、おそらく
レンタルサーバーでの停止かと、、、

いやー、一瞬、焦りましたwww

一応、記録です。

データBKUPしておこうwww

2019年 第51回大阪ミシンショー
2019/02/07

2019年
第51回大阪ミシンショーが今年も
開催されます。
http://www.omsk.gr.jp/festival/

あけましておめでとうございます
2019/01/01

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い致します。

本年もお世話になりました
2018/12/27

早い物で、今年もあと数日を残す事になりました。
お取引のお得意様におかれましては、
大変、お世話になり、ありがとうございました。
おかげさまで、今年も、乗り切る事が出来ました。(出来そうかなw)

年内の作業は29日までとし、
来年は、7日から初仕事、開始の予定でおります。
(年明けの仕事予定は、入っております)
日本列島は、年末から寒気の到来の予想とか、
皆様、よいお年を迎えられる事を、願っております。

(ただいま、年賀の作成中w来年の干支は亥ですね、
来年も頑張りましょう!w)



京都(東福寺)行って来た。
2018/11/16

もみじが見頃だと、今日はちょっと、東福寺の
高澤栗棘庵食事処に、昼食を食べに行ってきました。
東福寺、この中の北庭に
市松模様の苔庭を観て、感動!ちょっとHPの背景に
してみました。
人が多かったので、ちょっと風情までは、満足が半減かな、

2018/10/23

今年も、夏の祭事衣装の縫製も終わり、
(年間を通じてのお得意様のお仕事は、別ですが、)
従来の、縫製に戻っております。

でも、今年の祭事衣装は、忙しい中にも、
比較的スムーズに流れたように思います。

近江では、”三方よし”の精神があります。
皆さんに、満足して頂ける仕事で、日々、頑張っていければと、願っております。

それと、8月頃に、困っていた、仕上げと、まとめ内職、の問題は解決しております。
よかった、よかった、ありがとう。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -