初めて、縫製加工をご依頼される場合

 -------------------------------------------------------

縫製をお受けさせて頂きますには、

加工の企画書(パターン含む)と数量と”現物の見本”を見せていただき、
お見積もりをご提案させて頂きます。
納期やその他条件が合いましたら、お受けする事となります。

1枚からでも、縫製はお受け可能ですが、
展示会用の見本やセミオーダーの加工代となります。


生地は、デザインのポイントとなりますので原則として、ご用意頂く事となります。
その他付属もご用意ください。


糸は、特にご指示がなければこちらで用意いたします。(グンゼ/キングポリエステル糸)
(芯地、ボタン、ファスナーなどで特殊なものでない物は購入代行も可能です。)

量産縫製加工のご依頼には、
量産用サンプル見本、発注書とパターン、生地、付属一式、が必要となります。

(アパレルメーカー様の場合は、通常一般的な発注方法と思います。
支払方法等は、現金取引とさせて頂き、商品の発注仕入方法の場合もあり得ますのでご提案下さい。)


尚、現物の見本洋服がなければ、1点サンプル見本を先に(数点縫製も可)、ご依頼される必要があります。
パターン(製図)がなければ、別途、先にパターンもご依頼/制作される必要が御座います。
(現物見本からのパターン制作は可能ですが、デザイン画や写真等からのパターン制作は、
原則として、お受けしておりませんが、ご相談頂ければ、解決の道が見つかるかも知れません。)

●現物見本から自社にて量産用にパターンを引き起こす(製図)場合について


その上で、採算等のお見積もりを算出させて頂き、縫製加工代のご希望をご提案頂き、
ご了解の上、お受けする事となります。


色々記載させて頂きましたが、あくまで基本とお考え頂き、
まずは、お問い合わせください。


私どもの縫製工房は、小さな縫製工場です
(オートクチュール当時から30年以上の実績がございます。)
1か月の生産枚数は、物にもよりますが限られております。(数百枚程度)
お取引させていただく企業様も限られてきます。


また、工業用等のミシン機器は使いますが、基本的には、すべて手作業となります。
裁断--芯はり行程--先上げ1点見本縫製(了解確認)--量産加工--釦ホール等--まとめ(千鳥/釦付け等)--仕上げ--検品--発送
(納期は、2週間から1か月位を目安)


”何でも縫製可能”と言えるのは、相当大規模の縫製工場か、もしくは嘘です。

ミシン等の調整は、ある一定範囲の素材に調整して使います、厚物と薄物。伸びる素材、などなど、
さまざまな素材に対応する為には、かかわるすべてのミシン、行程などを変更/調整等する必要が生じます。

私どものスタッフは、経験も豊富ですので、全員が、一枚の洋服を最初から最後まで
一人で仕上げられる技能を持っており、大規模工場のように、このパーツしか縫えないといった事はありませんが、
仕事の流れから、ミシンの調整も、頻繁に変更する事は出来ません。
現在は、小ロットの中肉から薄物の素材(合繊/綿/シルク等)の布帛の軽衣料
(ブラウス/スカート/パンツ/ワンピースに合わせております。

出来ない事は、出来ないと申しますし、出来なさそうでも、
ご一緒に、可能な方法をご相談させて頂き、可能な方法が見えて来る事もございます。

私どもが、お預かりさせて頂くのは、未発表の大事な、デザインやアイデアの企画と考え、
守秘など大切に扱います。
ご一緒に、ご相談しながらお手伝いさせて頂ければ幸いです。


ご検討頂き、ご不明な点は、お気軽にご連絡、ご相談等頂ければ幸いです。


御来訪の場合は、前もってご連絡ください。(工場担当:服部 )

Mail

                  (メールは、リアルタイム対応ではありませんが、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。)

-------------------------------------------------------


<戻る>